スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R33 GT-R N1その9

ガラスウインドウを塗りますが、専用0マスキングテープが付いていないので
枠を細マスキングテープで囲い、周りをゾルで塗ります。


1000418_02.jpg
いつもどおり、大量にはみ出しがあり修正しました。


サイドウインカーとGTバッチは0.4mmのプラ板で作製。
厚みがありすぎで、目立ちます・・。
1000418_03.jpg

ここで、モチベーション・集中力が低下しているので、一気に進めました。



いきなり完成です。
研ぎ出しの集中力が無く、ワックスのみで仕上げです。
GT-Rマークはタミヤ製のメタルインレットマーク流用。

1000418_04.jpg

1000418_05.jpg

1000418_06.jpg

1000418_07.jpg

1000418_08.jpg



9代目、11代目(初代?)並べて見ました。
1000418_09.jpg


HP用完成写真は、きちんと取り直しUP予定。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

R33 GT-R N1その8

シートベルトを作ります。

いつもの様にベルトは2mm幅のリボンを使います。
ただ、手芸店で2mmの物はメーカにて絶版になったらしく、
今後購入できないとのこと。在庫を購入してきましたが、残念です。
1000414_01.jpg

白色の物を赤で塗ります。
塗料で固まるので、ほつれ難くなります。
1000414_02.jpg

金具はKA-MODELSの物です。折り曲げがありますので、
エッチングプライヤーで。
1000414_06.jpg


ピンセットを使い金具にベルトを通していきます。
1000414_05.jpg

肩パッドは3mmの物を使いました。サベルトのロゴはタミヤの残りシールを見つけたので使いました。
1000414_03.jpg

ショルダーベルトの固定ボルトもパーツ化されてます。
Iボルトを埋め込み、ベルトを引っ掛けます。
1000414_04.jpg

リリース金具も5枚ほど重ねて組み立てました。
1000414_07.jpg

内装はほぼ完成です。
1000414_08.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

R33 GT-R N1その7

レンズカバーや、インタークーラ、グリルメッシュをを取り付け。
1000411_03.jpg

リアもランプ類、ガーニッシュ取り付け。
1000411_04.jpg

実車と違う所が多々ありますが、気にしません;

リアガーニッシュは日産モーターショウが県内であったとき、
GT-Rコンセプトが展示してあり、ボディ同色(ノーマルはクリア)だったので、
まねて塗装しました。(後期型は同色だったような??)

アルミはジャンク箱より似たようなものを探しましたが、
これで我慢します。
1000411_02.jpg


もうそろそろ、完成です。
1000411_01.jpg


マフラーは、フジミのオプション品をジョーシンのセール品よりで買ってあったので、
こちらを使います。
1000411_05.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

R33 GT-R N1その6

モール周りを塗り分け、特に漏れは無いようです。


ヘッドライト部も同様に。
レンズはいつものエナメルペンのシルバーです。

実車のライト周りは
2ドアクーペが「黒」
4ドアセダンが「メッキ」でした。
1000410_01.jpg



1箇所、マスキングテープにデカールを持っていかれました・・。
エンケイのロゴ、「ENKEI」の文字の一部が欠損です。

タッチアップしておきまた。
1000410_03.jpg


どうも、右側のビニールタイプの方が粘着力が強そうです。
事前に弱くしておく必要があったみたいです。(デカール&コートが甘かった?)
1000410_04.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

R33 GT-R N1その5

デカールが乾燥したので、いつも通りにガイアノーツのクリア吹き。
デカールがしっかりしているので、多めに吹きましたが、
溶けてしまうことは無かったです。

ただ、デカール下のエア抜きが甘く、数箇所で膨れていましたので、
デカールをそっと押さえエア抜きしておきました。

1000408_01.jpg



内装は資料が無いし、あまりパワーを掛けれないので、
まず、白一色にしました。
コンソール類はこのあとブラックへ塗り、手抜きで。
1000408_02.jpg

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

R33 GT-R N1その4

デカール貼りがひと段落しました。



資料が無くいい加減ですが、かっこよくなってきました。



この後、YOUTUBEにて動画発見。
どうやら、リアスポの羽はカーボンブラックのままのようです・・・。





アルミも「エンケイ RP-01」ですね。
ウチのGTS-Tもこれ履いてました。

でも、OPホイルパーツは絶版になっていて、
オークションでも、入手できないのでなにか代用が必要です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

R33 GT-R N1その3

乾燥器から取り出し、楽しいデカール貼りです。

販売から大分時間が経っていますので、心配でしたが、
予定どおり、「かたく」なっていました。

水つけても、なかなか台紙より浮いてきません。

早速ナンバーのデカ-ルは千切れてしまい、つなぎ合わせてます。




デカール軟化材+ドライヤーで馴染ませます。

100331_02.jpg

モールにかかる部分があります。先にブラック塗装したほうがよかったのかな?
取説もアバウトなので、対応デカールがどれかもハッキリせず、悩みます。

100331_03.jpg

時間がかかりそうです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

R33 GT-R N1その2

穴あけ完了したので、次に行きます。

サイドミラーが取り付け部と分割されています。
このままだと非常に取り付けにくいので、



ピンバイスで穴あけし、真ちゅう線で軸うちしました。
100330_02.jpg

サーフェーサを吹いて乾燥機で乾燥。
100330_03.jpg

車体をレッドに塗りました。
100330_04.jpg
クレオスの「GXカラー ハーマンレッド GX3」を使用しました。
確かに塗装は硬い感じです。乾燥も早いような気がします。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

R33 GT-R N1その1

在庫を減らすべく、次々に製作を続けます。

製作キットはこちらです。
フジミ R33GT-R LM Limited。アルミも交換予定です。


デカールを持っておりまして、
N1仕様 ALTIA号 となります。
20100326_02.jpg
詳細のN1仕様の再現はせず、ベルトぐらいにしようと思いますので、
さっくりいきます。

それでは早速、

成形色は青一色です。これはこれでかっこいいのですが・・。
20100326_03.jpg

あちこちに「バリ」が見られます。ペーパ&デザインナイフで修正。
20100326_04.jpg

主要部品を組み立てます。
R33はGTS-tに乗っていたので、懐かしくなります。
筋彫りははっきりしてます。ほとんど彫り直しせずに済みそうです。

20100326_05.jpg

フロントバンパーのメッシュ部が抜けていないので、穴あけ実施中。
20100326_06.jpg




今回より写真サイズがUPしてます。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ツリーカテゴリー
最近の記事
ツリーコメント
ツリーリンク
訪問者数
プロフィール

-のりくん-

Author:-のりくん-
プラモと日常思いついた事をだらだらと

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。