スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPER GT 2008 第1戦 GT-R勝利

1-2フィニッシュ!!してましたね。^^
実際のレースの状態(中継)は見れてませんが(泣き;)、GT-Rめちゃ速かったようですね。

興行的にはOKなんでしょうが、3車(社)の戦力バランスが上手く取れていないです。
NSXはやはり+50kgのウエイト増が厳しすぎるのでしょう。
早急に次回以降のバランス見直しが必要では?無いでしょうか。
前に読んだ本にも、土屋圭一氏が
「日本のGTレースはGT-Rが勝つようになっている」みたいなことを愚痴っていました。
毎年、毎年のレギュレーションの調整が上手く行けば良いのですが、
どうもチグハグな感じになってしまっている印象を受けます。
もちろんNISMO&ドライバーが頑張っているのですが、
単純に「GT-Rが勝った!!」と喜べないのです。

レース結果によるウエイトハンデが今後付いて行きますが、
カルソニックを筆頭にまだGT-Rがいますので、他の陣営は大変でしょう。
某F×の様に、バトル無しのスタート&ぶっちぎりを
毎回、見る事が無いようにして欲しいです。


*なんかF×大変だったみたいですねぇ。あとで録画チェックしなおそっと。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

tag : GT-R SP-GT

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ツリーカテゴリー
最近の記事
ツリーコメント
ツリーリンク
訪問者数
プロフィール

-のりくん-

Author:-のりくん-
プラモと日常思いついた事をだらだらと

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。