スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日鉱共石 GT-R その2

リーマーを買ってきました。ドリルで下穴を明け、ぐりぐり大きくします。
すぐに大きくなりますが、刃が大きいので真丸にするのが難しいです。
スカスカになると、かっこ悪いので微調が必要です。

日鉱共石GT-R08


アルミですが、秘蔵GT-R箱を掘り出しました。
共石GT-Rそのた1

いくつかはこの様に、手を付けたものもありますが、いっぱいありますね・・。
共石GT-Rそのた2

まだ、フジミ・アオシマの物で欲しいものがありますので、まだまだ増えそうです。
(R33、R34は別にありますので、GT-Rだけでも25個は軽く超えます)


まず、ゼクセルGr.Nはちょっと違いますね。
共石GT-R09


フジミ カルソニックは、上の物が良いのですが、ちょっとサイズが小さい?
共石GT-R10


フジミ タイサンは全く違う・・。
共石GT-R11


カストロールは4本スポーク、HKSは箱絵が良い感じなのにカルソニックと同じ物が入っていた。


同じダンボールから出てきた、R33ルマン仕様を見て見ると、
共石GT-R12

うーん、どうでしょう?スポークが少しテーパー掛かってるし、ホイル幅が全然違うので、
加工しないと付きませんね。

フジミの物:サイズが少し小さい?メッキ無し?加工必要
キットの物:スポーク部を加工必要
R33の物:やはり加工必要


うーんどうしようか?もう少し考えます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ツリーカテゴリー
最近の記事
ツリーコメント
ツリーリンク
訪問者数
プロフィール

-のりくん-

Author:-のりくん-
プラモと日常思いついた事をだらだらと

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。