スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日鉱共石 GT-R その7

さて、内装に進みます。まずロールゲージを組みます。
(取説のだと後から組む事になっていますが)
シャーシ側の受けに合わせてバランスを取ながら組み付けます。
日鉱共石GT-R24

合いも良いので簡単ですが、
日鉱共石GT-R26

リアシート側の部分が、最後に下に曲がっています。受け側にも少し台座の様にバーの部分が残っており接着すると、目立ちます。

日鉱共石GT-R25

非常にカッコ悪いので、台座部を削り取付けダボを埋めます。(この後埋めた)

資料ではストレートにつながっている様なのでバーをプラ棒で延長し、
シート側を貫通させて固定しようと思います。

どうやら、キットの物は2mm径より少し細いようですが、良いサイズのプラ棒が在庫に無いので買いに行きます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ツリーカテゴリー
最近の記事
ツリーコメント
ツリーリンク
訪問者数
プロフィール

-のりくん-

Author:-のりくん-
プラモと日常思いついた事をだらだらと

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。